So-net無料ブログ作成

IMALUがリトルトウキョウプロダクションへ移籍 [芸能]

スポンサーリンク




IMALUがリトルトウキョウプロダクションへ移籍

歌手でタレントのIMALU(23)さんが、4月から事務所を移籍したことを
ブログで発表しました。

IMALUさんはなぜ移籍することになったのでしょうか?
また、リトルトウキョウプロダクションってどんな会社なのでしょうか?

imageCAVECGFD.jpg

IMALUさんと言えば、さんまさんと大竹しのぶさんの娘さんであることは
みなさんご存じだと思います。

IMALUさんはデビュー時から4年間、母親の大竹しのぶ(55)さんの
個人事務所「エスター」に在籍していましたが、このたび移籍することになった
理由についてIMALUさんはご自身のブログで次のようにコメントされてます。

「以前の事務所ではデビューの19歳から4年間、ほんとにお世話になって、
ほんとに沢山のことが学べました。
今後はそれをいかして、今以上に活躍できたらいいなぁと思います!」
と前事務所に感謝しておられます。

そして今後の活動の意気込みとして、
「音楽活動を中心に、テレビ、雑誌、いろんな面で全力で頑張っていきたいと思ってます!」
と気持ち新たに活動していくと述べています。

imageCAER3C8M.jpg

リトルトウキョウプロダクションは今年の1月に設立されたばかりの会社なんですね。
資本金は4,000,000 円。
代表者代表取締役は、二宮 洋介さんという方です。

設立されたばかりの会社に移籍されるのは、お母さんの事務所から独立して
自分の力でやって行きたいという思いがあるのでしょうか。


歌手としても活動してきたIMALUさん。
その歌唱力と英語力がスゴいと今話題になっています。



歌唱力もありますし、発音も良いですね。

IMALUさんは幼少の頃よりJAZZ、HIP HOP、ダンスをはじめたんだそうです。
クリスティーナ・アギレラに影響を受け、それで音楽の世界に強い関心を
持つようになったんですね。

だからIMALUさんは中学を卒業すると、英語を学ぶためにカナダの高校へと留学しました。
英語力があって発音が良いのはそういうわけだったんですね。

留学中にいろんなジャンルの音楽にふれたようです。
カナダの高校を卒業と同時に帰国し、本格的なボーカルレッスンをはじめ、
2009年にモデル・ラジオパーソナリティーとしてデビューしました。


移籍後初のIMALUさんの活動としては、
6日スタートの新番組『サタデーLIVE』(TOKYO MX 毎週土曜後11:00~)に出演されます。

また、翌7日に大阪・ボディメーカーコロシアムで行われる
『ボクシングWBA世界バンタム級タイトルマッチ』の王者・亀田興毅さんの6度目の防衛戦で、
国歌を独唱されるんですね。

なんで亀田興毅さんの防衛戦でIMALUさんが国歌を独唱されるのでしょうか?
そのいきさつは、

IMALUさんと亀田さんとは、以前に番組で数回共演されていて、
お互い犬好きで、愛犬の話で盛り上がったそうです。

IMALUさんは今回の依頼は予想外だったらしくて、
こんな思いもしなかった大役に
「私でいいんですか?という思い。緊張や不安もあるけど、
こんな機会はまずないので、ありがたく引き受けました」
と語られたそうです。


2世タレントとして難しいこともあるでしょうか、
今後のIMALUさんの活動に注目したいですね。



スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。